2006年04月18日

クロールに大切なポイントとは?

1、腕で水をかく(プル)による推進力
2、体の回転運動(ローリング)による息継ぎ、プルの一連の動作
3、息継ぎへの意識の持ち方
4、キックによる推進力

簡単にまとめてしまうと上記のことを
深く理解して、それをうまく実行できるようになれば、
綺麗で長く泳ぐことが出来るクロールが出来るはずです。

これだけの文章で書くと、なんのこっちゃ?
ですよね。

なんで、今、挿絵などを考えています。
少々お待ちください。

水泳選手のように早いクロールなどをお考えの方の、
上級者の方には合わない内容になってしまうかもしれないので、
そこらへんはご了承のくださいませ。

ファッションPINK

ファッション・ビューティ情報ポータルサイト
posted by クロール at 18:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。